音信不通になった友達は、大抵どこかのSNSを探すと見つかる件

先日、高校時代にとても仲良くしていた友人の一人と音信不通になっていた事に気付きまして。

 

じゃあ、郵便で手紙でも出そうか?と考えたのですが、ああそう言えば何年か前に引っ越しした!とか言っていたなぁ〜と言う事を思いだし止む無く断念。

 

更に、昔聞いておいたメアドに連絡しても、どうもこのメアドは今は使われていない様子で、送信できません的メッセージが帰ってくる始末でしたね。

 

こうなったら、何か色々SNSを漁るか〜!!と思って、一番最初にやって来たのがmixiで。

 

mixiなら、日本人は入っているでしょう〜的SNSなので、ちょっと探してみたのです。

 

ただ、探す時、登録している名前とか住所とかが分からないので、とりあえず好きそうなジャンルから選んで草の根捜索状態で探して行きました。

 

ニックネームを〜昔のニックネームを入力して、根掘り葉掘り探しまくったのです。

 

最初はどうにも見つけられなくて、趣味の合う人が詰まってワイワイやるグループに入って人探し〜と言って呼びかけて行きましたが、あまり効果が出ませんで。

 

他、友達の友達の友達の〜的に芋づる式で見つかるだろうと思って探したら、やっとこ見つかったのです。

 

で、メッセージを送ろうかと思ったんですが・・・・・登録して何年も経っているのに日記の更新が10件位しか無くて、最近の足取りが全く掴めない状態でした。

 

既に放置状態だったのです。

 

なので、今現在稼働させているSNS無いだろうか〜?と探したら、ありましたよfacebookが。

 

今はもう結構偽名で登録している人もいるようですが、基本的には本名で登録しなければならないので、facebookの方が見つかるだろうと確信しました!

 

本名を入力して〜検索!を押してズンズンとスクロールさせて行ったら・・・・・・居ましたね。

 

流石!facebookだと思った瞬間です。

 

で、メッセージ送ってみようと思ったら〜またも!登録して放置状態!?だったので、これは連絡つかないまま音信不通確定だなーと思っていたら、今働いている職場のフェイスブックページがあったので、そちらに移動してみましたよ。

 

まだ働いているか分からなかったんですが、とりあえずその職場の人にメッセージを送信して、それでやっと連絡が付いた〜のです。

 

なので、最近音信不通だな〜と言う人が居ましたら、取りあえず何かしらのSNSで名前を検索してみてください。

 

さすれば、必ずどこかのSNSに入っている可能性があります。

 

諦めて探偵事務所や便利屋さんに頼まないで下さい。

 

本当に大抵、ネットのどこかのSNSに登録している可能性が高いので、自力で見つけられる事でしょう。